即戦力しかいらない

フリーエンジニアにかぎらず、エンジニアやプログラマーといったIT業界では、即戦力が求められています。
その即戦力になれないのであれば、フリーでも雇用でも仕事はありません。

もっと言えば、フリーエンジニアの場合、仕事が無いと言うことは、収入がないことになり、雇用されている人よりも立場的に弱くなってしまいます。

雇用されている側は、仕事が無いなりにも、給料をもらうことが出来ますし、長く務めることで、自ずとその腕も磨いていけることになるでしょう。
しかし、フリーエンジニアの場合は独学で勉強するしか無いのです。

逆に言えば、勉強しなくてもすぐに使える技術があるのであれば、仕事は沢山あります。
現在は、エンジニアやプログラマーの数が少なくなっており、海外に圧倒的に負けています。
にも関わらず、ITの仕事というのは、需要が増え続け、供給が追いつかなくなっているのが現状なのです。

だからこそ、即戦力になれる技量を備えているのに仕事が無いという人は、探し方が悪いのです。
キチンとした探し方をすれば、仕事は選り取りみどりですし、逆にこれ以上働いたら死んでしまうレベルに貧窮しているのです。
まずは即戦力になれることを目指しましょう。
そして、その実力があるのなら、仕事の探し方を変えましょう。

繰り返しになりますが、重要な点は、「即戦力」です。
このキーワードの意味する所をしっかり抑えておけば、案外どうとでもなるのです。

以上の点をしっかりと考えておくことで、リスクを回避し、なおかつ仕事も見つけやすくなるはずです。焦らずにじっくりと自分を見つめなおす期間を設けてみるのも、重要な仕事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です